私たちはあなたのオンライン体験を改善するためにクッキーを使用します。 このWebサイトの閲覧を続けることにより、Cookieの使用に同意したものとみなされます。

多機能整形外科用牽引台

ビュー : 1041
著者 : HOWELL Mdical
更新時間 : 2022-09-22 15:05:00

通常、一般的な整形外科の牽引ベッドは主に股関節と下肢の手術に使用され、他の手術は行われません。しかし、多機能整形外科用牽引ベッドは、腕の手術、鎖骨手術、頸椎手術、脊椎手術、さらには脳神経手術など、すべての整形外科手術に対応できます。

 

Howell Medical が製造する整形外科用 C アーム手術ベッドのモデルは HE-608M です。

 

この手術台は電気油圧技術を使用しており、4 つの電動アクションがあります。ベッドボードはカーボンファイバー製、ベッド本体はステンレス鋼とアルミニウム合金製です。

移動なしで 1.4 メートルの透視空間を実現できるエンド カラム設計であるため、脊椎手術用の脊椎手術フレームに接続したり、下肢手術用の整形外科用牽引フレームに接続したりできます。

整形外科手術台
整形外科手術台

在线客服